婚活が成功する人と失敗する人の違い|プロが教える婚活の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
婚活の成功と失敗
  • 今特定のお相手がいなくて、とても寂しいから婚活をはじめた
  • 今のままだと生涯ひとりだけで過ごしてしまいそうで、急に不安になって婚活をはじめた

など、婚活をその場の勢いではじめてしまう人は少なくありません。婚活は恋愛や結婚と関係するため、気持ちのおもむくままに飛び込むのは当然と言えるでしょう。

ですが勢いがあれば成功するかと言えば、違うのが現実です。もしあなたが成功するポイントを押さえずに活動を延々と続けてしまうと、最終的には〝婚活うつ〟にハマってしまうかもしれません。

そこで今回は結婚相談所を38年以上営み、多くの方の結婚をお世話してきた婚活のプロである私、高橋清隆が「婚活で成功する人・失敗する人の違い」についてお話しします。婚活ではどういったポイントで成功・失敗が分かれるのか、また成功がしやすい婚活のステップについてもお伝えします。

本記事を読んで、婚活で大切なポイント・流れを掴み、失敗を回避して理想のお相手と会うためのヒントを得てください。

1.婚活が成功する人と失敗する人の違い

婚活が成功する人と失敗する人では、その考え方に違いがあります。

普段はあまり意識できていないかもしれませんが、考え方が違えば起こす行動も変わり、結果として成功する人・しない人に分かれてしまうのです。ここではその考え方について、ひとつずつお伝えしていきます。

最初にお見せしておきますと、これからご紹介するのは次の6つです。

  • ①:諦めないか
  • ②:物事の要点を見極めているか
  • ③:相手に先に与えようとしているか
  • ④:お金をかけないところから試しているか
  • ⑤:アドバイスを受け入れる素直さや柔軟さがあるか
  • ⑥:問題の原因を見つけて対策をとっているか

順に見ていきましょう。

1-1.婚活成功と失敗の違い①:諦めないか

まず最初のポイントは「カンタンに諦めないかどうか」です。

婚活が成功する人の特徴として、根強く行動するという共通点があります。極論を言ってしまえば、やめてしまうから失敗してしまうわけで、行動をし続けているうちは失敗ではありません。

婚活を失敗してしまう人は、成功している人に比べて「本来続けていれば可能性がある段階」で早々に諦めてしまうケースが多いのです。

1-1-1.マッチングの申込がOKになる確率は通常15〜30分の1

「婚活を失敗した」という人の中でよく話題にのぼるのが「いくらお見合いやマッチングの申込をしてもほとんどが断られてしまった」というもの。

実際にお見合いの申込がまったく無いというのは厳しく、改善が必要でしょう。しかし一般的な結婚相談所において「お見合い申込が成功する確率は大体15〜30分の1」だとご存知でしょうか?

これはつまり、あなたが15〜30人に対してお見合いの申込をして、やっと平均1人がOKを出すということを意味します。つまり、60人にお見合い申込をして2〜4人しかお見合いにならなかったという段階は、まだまだ諦める段階ではありません。

そこから成功している人は、そもそも断られることを承知でとにかくアプローチを続けるか、何かしら改善を行います。

諦めずに粘り強く前に進むことで、婚活は成功しやすくなります。

1-1-2.何も考えずにがむしゃらに続けるだけでは成功しにくい

しかしひとつ注意点があります。諦めない精神が大事だとはいえ、何も考えずにがむしゃらに続けるだけでは意味がありません。

そもそも行動を起こす前に、どういったことが有効であるのかをしっかりと確認しておく必要があるのです。

次のポイントではその点について詳しくお伝えします。

1-2.婚活成功と失敗の違い②:物事の要点を見極めているか

さて、婚活を成功させている人と失敗してしまう人の違い2つ目です。そもそも行動を起こす前に「物事の要点を見極められているか」が分かれ目です。

婚活を成功させている人は、婚活をはじめる前や婚活中にしっかりと情報収拾をして、何がダメで何が良いのかを分析する傾向にあります。

もしあなたが自分の婚活は失敗してしまっていると感じているなら、情報収拾が欠けているしれません。そんなときは一度立ち止まって押さえるべきポイントを見極めてみましょう。

1-2-1.行き当たりばったりで結婚相談所を選ぶと痛い目をみる

もしあなたが情報を集めずに、行き当たりばったりで結婚相談所を選んでしまうと痛い目を見てしまう可能性が高いでしょう。

実際に私の結婚相談所には、「他の相談所でひどい目にあったので何とかして欲しい」と縋る思いで来られる人が後を絶ちません。

婚活の方法はいくつかありますが、その中で最も費用が掛かるのは結婚相談所です。実は何も知らない方が「良い結婚相談所」を見極めるのはとても難しく、結婚相談所の会員になったにも関わらず結婚できない人は想像以上に多いのです。

  • たまたま検索で出てきたホームページを見ただけ
  • 電車の窓にあった広告をみてなんとなく会員になってみただけ

このような選び方では後悔するのは目に見えています。(結婚相談所の見極め方については「2.プロが教える成功しやすい婚活の流れ」でお伝えします)

1-2-2.婚活方法には向き不向きや特徴がある

結婚相談所だけでなく、すべての婚活方法にはそれぞれ向き不向きや特徴があるのです。

たまたま思いついた、目についた婚活方法だけをして、それがうまく行かなかったから婚活を失敗したと嘆くのはとても残念なこと。婚活が成功する人は、まずどんな婚活があるのか、その方法は果たして自分に合う方法かを見極める傾向があります。

逆に失敗してしまう人は、とにかく婚活パーティだけを何十回も参加したり、いきなり結婚相談所の門を叩きます。

まずは情報を集め、物事の要点を見極めましょう。

婚活の方法については「婚活方法は5つ|プロが教える各特徴とあなたが選ぶべき婚活」で詳しくご紹介していますので、参考にしてみてください。

1-3.婚活成功と失敗の違い③:相手に先に与えようとしているか

さらに、婚活が成功できた人に多いのは「相手に先に与えられる」精神を持っていること。

婚活は大抵が費用を払って参加するため、お客様感覚になってしまうことがあります。婚活が失敗してしまう人は、自分が相手を見極めることばかりに集中してしまい、ご自身がお相手に見極められているのだという事実を忘れてしまいがち。

そうなると、相手にしてもらう、相手に楽しませてもらうという、〝相手からもらってばかり〟の精神になってしまいます。これでは失敗しても仕方ありません。

1-3-1.相手を自然と引き寄せる人は「先に与える」ことの大切さをわかっている

婚活が成功している人は、「自ら率先して先に相手に与える」ことの大切さをわかっています。

  • 自分が楽しませてもらうのを待っているのではなく、相手を楽しませられるように行動する
  • 会話が弾まないと不満を漏らすのではなく、自分から話題を提供したり聞き役に徹する
  • ちょっとした気配りや笑顔を忘れず、周りが気持ちよく過ごせるように努めている

こうした人柄を備えていると、いい相手は自然と引き寄せられるものです。

婚活がなかなか成功しないと悩まれている方は、一度落ち着いてこれまでの自分自身を冷静に見つめ直してみると良いかもしれません。

1-4.婚活成功と失敗の違い④:お金をかけないところから試しているか

婚活が失敗する原因に「お金を掛けすぎてしまった」というものがあります。

実のところ婚活の失敗感は、掛かった金額の多さにも比例します。

費用がほとんど掛からなかった場合にはダメージも少ないはずが、数十万円というお金を掛けても全く成果が出ないために深い失敗のイメージを抱いてしまうのです。

〝婚活が成功した〟と感じている人は、ご自身の中で掛かった費用よりも成果(成婚や交際)が上回っているからこそプラスの印象でいられます。

まずはお金が掛からない婚活サービスから始めて、婚活のコツや感覚を掴むようにしてみると良いでしょう。

1-4-1.婚活をするためには費用が掛かる|ただしなぜその金額なのかを見極める

とは言うものの、婚活をするには多かれ少なかれお金がかかります。

失敗のイメージがより大きくなるのは「使ったお金にどういった意味があったのか」を自分でもよく分かっておらず、「無闇に捨ててしまった」と感じてしまうからでもあります。

うまくお相手を見つけて婚活を終了できた人の中で〝成功した感覚〟が特に強い人は、「自分はどういったことにお金を使ったか」をきちんと理解しています。その場合、多少の失敗をしていても納得していることが多いのです。

婚活サービス、特に費用が高い結婚相談所での活動では、なぜその金額になっているかの意味も見極められるとより成功が近づくでしょう。

1-5.婚活成功と失敗の違い⑤:アドバイスを受け入れる素直さや柔軟さがあるか

また、婚活が成功している人は「アドバイスを受け入れる素直さや柔軟性」を持ち合わせていることが多いです。

基本的に婚活がうまく行きにくい人は、大なり小なり、何かしらの問題を抱えているはずです。それがご自身なのか、置かれている環境にあったのかはわかりません。

ですが大抵の場合、自分自身ではその問題にほとんど気付けていません。

1-5-1.自分に見えていないものが周りの人には見えている

自分自身では気づかない、見えていないものでも、周りの人はよくわかっているものです。

  • 自分では無意識でも、相手に好まれない態度を取ってしまっている
  • 自分では面白い会話をしているつもりでも、実は相手の興味のないことを延々と語ってしまっている
  • 自分では見慣れているが、プロフィールとして使うにはあまり良くない写真を使ってしまっている

上のように、実は自分では気付かない癖や行動を取ってしまっていることもあるのです。それをわかっており、素直に人からのアドバイスを受け入れたり、柔軟に対応する人は婚活に成功しやすいでしょう。

1-5-2.専門家のアドバイスは素直に聞いてみる

特に、あなたと相性が良かったり、腕の良い専門家(結婚相談所の仲人など)のアドバイスは一度自分の意見を飲み込んで、素直に聞いてみることをオススメします。

人はどうしても自分の経験を優先して判断しがちですが、婚活の専門家は一般の人の何十倍〜何百倍も結婚のお世話に従事しています。自分ではまだよくわからないことでも、専門家にしか見えていない側面もあるのです。

一度信頼すると決めた仲人が見つかったときは、最後までアドバイスを受け入れて行動してみましょう。

1-6.婚活成功と失敗の違い⑥:問題の原因を見つけて対策をとっているか

婚活で成功している人と失敗してしまった人の違いとして最後に挙げられるのが、「問題の原因を見つけて対策をとったかどうか」という点です。

婚活をしているとその時によって様々な問題や壁にぶつかります。そんなとき「なぜそのような結果になったのか」、その原因をしっかりと炙り出して対策を打ったかで、成果に差が出るでしょう。

1-6-1.原因を突き止めないまま行動を起こしても失敗してしまう

すべての結果には原因があります。もしあなたが何かしらの問題が起こった際、原因を探らずに放置してしまうと、次もまた同じようなことが起こったときに前の二の舞となり、一向に先に進めません。

婚活をすると、良くも悪くも必ず何かしらの結果となって現れます。その結果を見つめ直し、しっかりとひとつひとつ対策を立てていくことで、成功に近くはずです。

 

さて、ここまで婚活を成功できている人・失敗している人の違いや傾向を見てきました。成功をするためにどういったことを意識するべきかは、なんとなくお分りいただけたかと思います。

しかし、ここまでの記事を読んで実際に婚活でどう活かせばいいのか、すぐ対応できる方はかなり少数派でしょう。それができるのであれば、恐らく婚活の成功・失敗で悩まないはずですからね。

そこで、次から具体的にどのように婚活をしていけば成功しやすいのか、その流れをお伝えしていきます。

2.プロが教える成功しやすい婚活の流れ

婚活が成功しやすい流れは、大きくわけて以下の2ステップになります。

  • 婚活アプリ・婚活パーティお金があまり掛からない婚活からはじめる
  • 結婚相談所サポートしてくれる味方がいる婚活を行う

結婚相談所をうまく見分ける知識もご紹介するため、いきなり相談所から始めても良いのですが、元々の恋愛能力が高い人や運の強い人はお金を使わないで済むに越したことはありません。

まずは婚活アプリ・婚活パーティからはじめて見ましょう。

2-1.婚活成功のステップ①:まずはお金が極力掛からない婚活からはじめる

婚活成功の第1ステップとして、まずはお金の極力掛からない婚活からはじめます。具体的には以下の2つを試しましょう。

  • 婚活アプリ
  • 婚活パーティ

基本的にサービスの料金が安くお金が掛からないということは、サービスに人件費がほとんど含まれておらず、丁寧なサポートを期待することはできません

あなた自身の力で成功を掴みとる必要があります。

そのため第1ステップでは、あなた自身の恋愛能力やコミュニケーション能力などが試されます。この第1ステップでなかなか手応えが掴めない場合、あまり続けるとドツボにハマり、結果的に費用が掛かってしまって婚活に失敗してしまいます。

例え婚活パーティが1回5000円でも、100回も行けば50万円掛かってしまいますからね。人によっては「それだけ行くなら早く結婚相談所に行くべきだった」と後悔してしまい兼ねません。

それらを頭に入れて、引き際も見極めながら婚活を進めましょう。

2-1-1.婚活成功のステップ①-1:婚活アプリ

婚活アプリは平均でいえば月4000円前後で使用できるので気軽にはじめられます。しかし費用が安くサポートもないことから、実はあなたの総合力が試される婚活サービスです。

  • 婚活で重要となるプロフィール(写真・文章)を自分で用意する必要がある
  • 相手と会うためには、マッチング成立→チャットで会話する流れをクリアする必要がある
  • 相手とのデートもすべて自分で計画して成功させる必要がある

また、婚活アプリによって機能は様々であったり、あなたの年齢層によっても向き不向きは異なるので、手応えがない人には全く成果が出ません。

基本的に女性であれば男性からのアプローチを受けやすいですが、そのアプローチを左右するのは写真の出来映えです。

利用頻度にも寄りますが、積極的に活動した場合は3〜6ヶ月ほどで「手応えが得られたかどうか」を判断してみると良いでしょう。

<※プロフィール写真、第一印象には特に気を遣う>

婚活すべてに言えることですが、あなたが婚活を成功させられるかどうかの一端を担っているのはプロフィール写真と第一印象です。

プロフィール写真の重要性はなんとなくわかると思います。さらにポイントなのは、プロフィール写真を見たお相手と会う第一回目のデートなどです。

  • 過度に演出・加工してしまったプロフィール写真を使っていたら、会った時の印象が変わる
  • そこまで加工していなくても、普段は全く笑わないのにプロフィールだと満面の笑み

まずお相手に興味を持ってもらうことは大切ですが、あまりに現実とかけ離れていては元も子もありません。写真と第一印象のどちらが欠けても、お相手との関係を良好にしていくのは至難の技。特に気を遣うようにしましょう。

婚活のプロフィールについて詳しくは「婚活プロフィールの極意|あなたの魅力が伝わる写真映りとコンセプト」も参考にしてください。

2-1-2.婚活成功のステップ①-2:婚活パーティ

近年、メディアでの露出が増えた影響で婚活といえば「婚活パーティ」です。費用も一度の参加で4000〜5000円ほどと、ハードルの低さがウリです。

ですが、実はもっとも難易度が高いのも婚活パーティです。

婚活パーティではいきなり会うところから始まるため、集まった方々の詳しいプロフィールを事前に知るチャンスはまずありません。さらに「ひとり数分間」という限られた中で会話をして、それを数人分繰り返すと、慣れている人であってもかなり疲れます。

そんな状況でお相手の情報を汲み取ったり、こちらのアピールを同時に行う必要があります。コミュニケーション能力の高さや、そのパーティに良い方が集まる〝運の要素〟がカギとなるでしょう。

パーティによってシステムが異なるので、同じパーティに最低でも2回は参加してみましょう。初回を肩慣らし、2回目を本番にするとスムーズです。

その2回でも、お相手とカップリングが成立しデートができるなど手応えを掴める人は、何回か足を運んでみると良い出会いに巡り会えるかもしれません。ただし、あまり手応えがない、うまくいかない人は深追い禁物です。

2-1-3.ここまでの活動を振り返って反省・改善をする

婚活アプリ・婚活パーティで活動をしてみて、やりとりをしている相手に会えた、カップリング成立した相手とデートが続いているなど、成果が出たかもしれません。

その場合はもうしばらく続けてみても良いでしょう。

逆にまったく何の成果も出なかった、手応えがなかった場合には自分ひとりで婚活するのが難しい可能性が高いです。なぜそうなったのか分かるようであれば原因を探り、自分の糧にしましょう。

そして、ひとりでは厳しいと思い至ったら結婚相談所を利用しましょう。

2-2.婚活成功のステップ②:頼りになる仲人がいる結婚相談所を利用する

婚活成功のステップ②は、結婚相談所です。

もしかすると婚活アプリや婚活パーティは検討していても「結婚相談所はまったく視野に入れていなかった」という方もいらっしゃるかもしれません。

結婚相談所は、会員ひとりひとりに対して担当の仲人がついてサポートしてくれる婚活サービスです。他の婚活と違い、サポートしてくれる人がいるという点がキモ。

結婚相談所で上手くいくかどうかは、あなたの婚活を成功へと導いてくれる仲人を見つけられるどうかに懸かっています。次から、そんな人柄と能力を兼ね備えた仲人を見極める知識を解説します。

2-2-1.結婚相談所の成婚率を鵜呑みにしない

良い結婚相談所を見極める時に注意したいのが、「成婚率を鵜呑みにしない」ということ。

結婚相談所を経営している私が言うのも何ですが、結婚相談所の成婚率はあまり参考になりません。というのも、実は結婚相談所の成婚率はハッキリとした定義づけがされておらず、相談所によって計算方法が異なる可能性が高いのです。

  • 相談所Aでは成婚率10%
  • 相談所Bでは成婚率50%

上のように成婚率にかなりの開きがあったとしても、実質的には同じくらいなんてことがあり得ます。

ですので成婚率で結婚相談所を判断するべきではありません。

興味のある方は「結婚相談所の平均成婚率は8%台|信頼できる相談所の判断術」を参考にしてみてください。

2-2-2.結婚相談所の料金体系に気をつける

また、結婚相談所の料金体系も気をつけた方が良いでしょう。

相談所の料金体系は大きく分けると以下の2つです。

  • 入会金型
  • 成婚料型

この2つのうち、選びたいのはできれば〝成婚料型〟の相談所。今の料金体系の主流は〝入会金型〟ではあるのですが、入会金型は先に20〜30万円程度が必要で、もし相談所選びに失敗してしまったときのダメージが大きいです。

さらに、入会金型はもし会員が成婚できなかったとしてもそこまで問題ではなく、一部では仲人が本気になってくれないビジネスライクな相談所も存在します。

できれば〝成婚料型〟。難しければ〝入会金型〟であったとしても成果を重視する姿勢が見える相談所を探しましょう。

結婚相談所の料金については「結婚相談所の料金の4大要素|タイプ別2つの傾向と相場」で詳しくご説明しております。ご参考に。

2-2-3.まずは無料相談にいって仲人見極める

さて、成婚率と料金体系の2つを踏まえた上で、結婚相談所を見極める一番の手段は〝初回の無料相談〟です。

基本的にビジネスライクな結婚相談所では、無料相談のときに当たり障りのないことしか尋ねてこず、入会もかなりしつこく勧められます

ですが本当に良心的な能力のある仲人が無料相談をしてくれたときには、次のようなことになるでしょう。

  • 結婚相談所のサービスを説明するのではなく、まずはとことんあなたの事について尋ねる
  • 尋ねる内容は当たり障りのないものではなく、なかなか口に出しづらいことでも真剣に聞いてくる
  • 今まで成婚してきた会員にはどんな対策を練ったのかを聞くと、具体的に答えられる
  • しつこい勧誘はせず、入会は本人の意思を尊重してくれる

このような無料相談であるかどうかをじっくりと判断してみましょう。そしてあなた自身がその仲人を信頼できると思えるかどうかも、これから一緒に活動をする上で重要になります。

仲人を見極めるポイントについては先ほどもご紹介した別記事「結婚相談所の平均成婚率は8%台|信頼できる相談所の判断術」の〝2.成婚率の高い結婚相談所を見極めるポイント〟で詳しく解説しています。

2-2-4.信頼した仲人の言うことにはとりあえず従ってみる

上のように無料相談で「この人は信頼できる仲人だ」と判断でき、無事に入会したら、その仲人のアドバイスには素直に従ってみましょう。

本記事の「1-5.婚活成功と失敗の違い⑤:アドバイスを受け入れる素直さや柔軟さがあるか」でもお伝えしたとおり、いくら仲人が優秀であったとしても、あなたがアドバイスをしっかりと受けとめて努力をしなければ意味がありません

しっかりとサポートしてもらった上で、仲人の言葉に耳を傾け、協力して婚活を成功させましょう。

まとめ|婚活にも有効に進めるためのコツやポイントがある

婚活は恋愛の延長だと捉えられるために、あまり論理的なコツやポイントを嫌う人もいらっしゃるかもしれません。

しかし厳密には婚活はただの恋愛ではありません。しっかりと押さえるべきところを押さえなければ、全く効果がないどころか、本記事でもお伝えしているようにお金を使いすぎて深い挫折感を味わってしまいます。

良いお相手と出会うために勢いよく元気に活動することはとても大事ですが、まずは冷静にポイントを確認してから臨みましょう。

あなたの婚活が成功することを心より願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

いくら婚活をがんばっても成果が出なくて、希望を見失いかけてはいませんか?

  • ・初期費用を10〜30万円も払って結婚相談所に登録したのに、まったく交際に結びつかない
  • ・婚活パーティに何十回といっているのにお付き合いできたことがない
  • ・しっかりとサポートしてくれる仲人・アドバイザーがいる結婚相談所を探している

 

株式会社婚礼センターは結婚のお世話を引き受けた方を〝必ずまとめる〟という強い信念を持ってサポートする、兵庫県神戸市にある「成婚を請け負う」結婚相談所です。

あなたがなぜうまくいかないのか、その原因を探るために婚礼センターでは初回の無料相談で必ず「あなたについての事実・真実」を聞かせていただきます。それによって本当の原因・問題がわかり、あなたを成婚へ導く対策が見えてくるのです。

もし自分ひとりではなく、本当にあなたの味方となってくれる人に婚活をサポートしてもらいたい方は一度弊社の無料相談をお申し込みください。

※無料相談にあたって

  • ・無料相談当日は兵庫県神戸市中央区(三宮駅すぐ)にある婚礼センター本社にお越しいただきます。
  • ・他の相談所とは違い、あなたを知ることに集中するために婚礼センターの無料相談ではよほどの事情がない限り、当日の入会をお断りしております。(相談後、一度ご自身で冷静になってからご希望の場合には後日ご入会の旨をご連絡いただきます)
  • ・なぜ今までうまくいかなかったのか、これからどうするべきかを判断するため、包み隠さない事実をお聞かせください。「プライベートなことなのでお話しできません」という場合は無料相談を途中で打ち切らせていただくこともございます。あらかじめご了承ください。

 

昔ながらの頼れる仲人がいる〝成婚を請け負う〟結婚相談所

株式会社婚礼センター

TEL: 078-251-3677

(※お電話の受付時間 11:00〜18:00|火曜定休)

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-7-20 明花ビル6A


メールフォームから無料相談を申込む

SNSでもご購読できます。